このサイトのトップメニューに戻る

リンゴ・スターが出ている映像ソフト 1990年代

ソフト化されたものに限っています

A Tribute To John Lennon, LIVE [V.A.]
(日本版ビデオ 『ジョン・レノン・トリビュート〜スーパースター・ライブ in Liverpool』)

1990年5月5日に行われたジョンのトリビュート・コンサートにフィルム出演。

スタジオで「I Call Your Name」を演奏する模様を収録。ジェフ・リン、トム・ペティ、ジム・ケルトナー、ジョー・ウォルシュ(たぶん)と、そうそうたるメンツがバックを担当。

ポールもワールドツアーの映像でフィルム出演。

日本でもフジテレビで放送された。

正式には未DVD化だが、同内容の左の輸入DVDが流通している。

正規版のVHSビデオはこちら 『ジョン・レノン・トリビュート〜スーパースター・ライブ in Liverpool』(←アマゾンの商品ページ)

Live [Nils Lofgren]
(日本版ビデオ 『ライヴ』)

1991年。

オールスター・バンドにも参加したニルス・ロフグレンの1990年8月のライブを収めたビデオ。

リンゴやブルース・スプリングスティーンも登場する「Valentine」のビデオ・クリップが冒頭に収録されている。

リンゴは珍しくヒゲをそっている。

日本未DVD化。
アマゾン 日本版ビデオ   / 日本版レーザーディスク

(輸入盤DVD購入の際にはリージョン等の確認を)
ザ・シンプソンズ シーズン 2 DVD コレクターズBOX

1991年。

米人気アニメの第2シーズン第18話(米で1991年4月11日放送)「マージは芸術家」にアニメで出演(声も本人)。

Shelley Duvall's Bedtime Stories
1992年。

女優シェリー・デュボールが製作総指揮と案内役を務める子供向けTVアニメ 『Shelley Duvall's Bedtime Stories』 の第1シーズン第1話(米で1992年4月21日放送)の前半パート「Elbert's Bad Word」でナレーションを担当。

左の4枚組コンプリート・ボックスに収録されている他、日本のアマゾンには商品がないが単品でも発売されたようだ。

パッケージ違いの4枚組コンプリート・ボックス 『Shelley Duvall's Bedtime Stories』(←アマゾンの商品ページ)も出ている。
HDライブ


1992年7月13日。第2期オールスター・バンドのモントルー・ジャズ・フェスティバルでのライブ。

曲目(太字がリンゴの曲)
I'm The Greatest / The No-No Song* / No Time* (バートン・カミングス) / Girls Talk (デイヴ・エドモンズ) / Rocky Mountain Way* (ジョー・ウォルシュ) / I Can't Tell You Why (ティモシー・B・シュミット) / Shine Silently* (ニルス・ロフグレン) / Bang The Drum All Day (トッド・ラングレン) / Don't Go Where The Roads Don't GoYellow Submarine / One World* (トッド・ラングレン) / Keep On Trying* (ティモシー・B・シュミット) / Wiggle* (ティミー・カペロ) / Black Maria (トッド・ラングレン) / In The City (ジョー・ウォルシュ) / You're Sixteen* / Weight Of The World / Walking Nerve (ニルス・ロフグレン) / I Hear You Knocking* (デイヴ・エドモンズ) / American Woman (バートン・カミングス) / BoysPhotograph* / Act Naturally* / With A Little Help From My Friends

のちにDVD 『ザ・ベスト・ソー・ファー』(このリストで後述)に抜粋が収録された。

117分。未DVD化(左の商品はVHSビデオ)。

同じライブの CD版 もあり。CDとのダブりが13曲、CD未収録が11曲(*の曲)。
CDには映像版に未収録の「Desperado(ジョー・ウォルシュ)」が収録されている。

参加メンバー
Ringo Starr - drums, vocals
Joe Walsh - guitar, keyboards, talk box, vocals
Nils Lofgren - guitar, vocals
Todd Rundgren - guitar, drums, vocals
Dave Edmunds - guitar, vocals
Burton Cummings - keyboards, guitar, tambourine, harmonica, vocals
Timothy B. Schmit - bass, vocals
Zak Starkey - drums
Timmy Cappello - saxophone, percussion, vocals

ザ・ビートルズ・アンソロジー

1995年。

これで3人ともある程度はビートルズの呪縛から解放されたみたいに見える。

商品概要については ビートルズのビデオ・リスト で。

ザ・バンド・ヒストリー [The Band]

1995年。ザ・バンドのヒストリー物。

コメント出演。ジョージも出ている。

未DVD化(この商品はVHSビデオ)。

イン・ザ・ワールド・トゥナイト [Paul McCartney]

1997年。

ポールのアルバム 『Flaming Pie』 収録の「Beautiful Night」の録音に参加したリンゴの様子が見られる。

日本未DVD化(この商品はVHSビデオ)。

Ringo Starr And His Forth All-Starr Band


1997年5月30日。第4期オールスター・バンドのデトロイトでのライブ。

曲目(太字がリンゴの曲)
It Don't Come EasyAct Naturally / The Devil Came From Kansas (ゲイリー・ブルッカー) / Show Me The Way (ピーター・フランプトン) / Sunshine Of Your Love (ジャック・ブルース) / Shooting Star (サイモン・カーク) / Boys / Baby, I Love Your Way (ピーター・フランプトン) / You're SixteenYellow Submarine / A Salty Dog (ゲイリー・ブルッカー) / Norwegian Wood (ピーター・フランプトン) / Theme For An Imaginary Western (ジャック・ブルース) / Conquistador (ゲイリー・ブルッカー) / I'm The GreatestNo No Song / I Feel Free (ジャック・ブルース) / All Right Now (サイモン・カーク) / I Wanna Be Your Man / Do You Feel Like We Do (ピーター・フランプトン) / White Room (ジャック・ブルース) / A Whiter Shade Of Pale (ゲイリー・ブルッカー) / PhotographWith A Little Help From My Friends

のちにDVD 『ザ・ベスト・ソー・ファー』(このリストで後述)に抜粋が収録された。

135分。未DVD化。日本未発売(この商品は輸入版VHSビデオ)。

参加メンバー
Ringo Starr - drums, vocals
Peter Frampton - guitar, talk box, vocals
Gary Brooker - keyboards, vocals
Jack Bruce - bass, vocals
Simon Kirke - drums, vocals
Mark Rivera - saxophone, harmonica, vocals


この前の第3期の来日公演(1995年6月27日)はNHK‐BS2で放送されただけでソフト化されなかったが、こちらも後にDVD 『ザ・ベスト・ソー・ファー』 に抜粋が収録された。

VH1 Storytellers


1998年5月13日に収録した、アメリカのTV局VH‐1の番組のためのスタジオ・ライブ。約50分。

「ストーリーテラーズ」のタイトルの通り、一曲ごとにリンゴがエピソードや思い出を語ってくれる。

曲目
With A Litt
le Help From My Friends / Back Off Boogaloo / Don't Pass Me By / It Don't Come Easy / Octpus's Garden / Photograph / La De Da / King Of Broken Hearts / Love Me Do / With A Little Help From My Friends(Reprise)

CD版 の方が曲が多い(ビデオには未収録の「I Was Walkin'」「What in the... World」が聴ける)が、リンゴの語りは短く編集されていたりカットされている。

未DVD化。日本では未発売だが、CS放送の「M-BROS」で放送された。

(この商品は輸入版VHSビデオ)

VH1 Storytellers: Classics [V.A.]

上の番組のオムニバス版DVD。

リンゴは「Octopus's Garden」を収録。

日本未発売。

(輸入盤DVD購入の際にはリージョン等の確認を)

リンゴ・スター・アンド・ヒズ・オール・スター・バンド / ザ・ベスト・ソー・ファー


第1期〜第4期までのライブの抜粋。93分。

太字がリンゴの曲
第1期(1989年9月3〜4日、2〜5曲目) L.A.
Honey Don't / Iko-Iko (ドクター・ジョン) / The Weight (リヴォン・ヘルム) / Photograph

第2期(1992年7月13日、6〜11曲目) モントルー ※ただし「The No‐No Song」1曲だけはリバプール公演(7月6日)
Don't Go Where The Road Don't Go / Rocky Mountain Way (ジョー・ウォルシュ) / The No‐No Song / Bang The Drum All Day (トッド・ラングレン) / You're SixteenYellow Submarine

第3期(1995年6月27日、12〜15曲目) 日本
I Wanna Be Your Man / Groovin' (フェリックス・キャバリエ) / You Ain't Seen Nothin' Yet (ランディ・バックマン) / Boys

第4期(1997年5月30日、16〜22曲目) デトロイト
It Don't Come Easy / Sunshine Of Your Love (ジャック・ブルース) / Norwegian Wood (ピーター・フランプトン) / A Whiter Shade Of Pale (ゲイリー・ブルッカー) / All Right Now (サイモン・カーク) / Act NaturallyWith A Little Help From My Friends(映像は各地の編集)
ボーナス・トラック: Yellow Submarine(映像は各地の編集)


第2期のリバプール公演と第3期の日本公演の映像はこのDVDでしか見られない(日本公演はNHK-BS2で放送された素材と同じだが、放送されなかったランディ・バックマンの「You Ain't Seen Nothin' Yet」も収録されている)。
残りの映像はそれぞれ個別にソフト化されていたものからの抜粋。

収録音声はドルビー・デジタル・ステレオ2ch/ドルビー・デジタル5.1ch/DTS5.1ch。

このページの一番上へ

このサイトのトップメニューへ

inserted by FC2 system